長野県剣道連盟 年間スケジュール主な行事予定各種申込用紙長野県剣道連盟について事務局通信
トップページ > 主な行事予定
昇段審査要項
昇段審査日程
大会各種
主な大会要項
主な大会結果
その他の事業
主 催 長野県剣道連盟
主 管 昇段審査日程ページに記載
日 程 昇段審査日程ページに記載
  受付時間 初段 午前8時30分〜9時00分 開会 午前9時15分
    二、三段 正午〜12時30分 開会 午後1時00分
    四、五段 午前8時30分〜8時50分 開会 午前9時00分
    再受審者受付 受審段位に準ずる  
会 場 昇段審査日程ページに記載
受審資格 初段 剣道一級受有者で、満13歳以上の者。
  二段 初段受有者で、受有後1年以上経過した者。
  三段 二段受有者で、受有後2年以上経過した者。
  四段 三段受有者で、受有後3年以上経過した者。
  五段 四段受有者で、受有後4年以上経過した者。
  再審査 過去1年以内の審査会のおける実技合格者で
  剣道形及び学科が不合格の者。
  *受審する月が、現段位の合格月と同じか、それ以降であること。
審査方法 (財)全日本剣道連盟剣道称号・段位審査規則及び
  長野県剣道連盟称号・段位審査規則による
    初段〜三段審査会実施要項(pdf)
    四・五段審査会実施要項(pdf)
審査科目 実技:受審者全員
    切り返し
    稽古(一人2回の立ち会いを行う)
  日本剣道形:実技合格者
    初段 太刀1・2・5本目
    二段 太刀5本まで
    三段 太刀7本まで
    四・五段 太刀7本、小太刀3本
  学科:実技合格者
 

二・三段は実技合格者により日本剣道形審査終了後実施する。

  初段は受付後、受審者全員を対象に実施する。
  四・五段の学科審査は事前審査とする。学科審査要項詳細(pdf)
  各段の試験問題は以下の通り  小論文凡例(pdf)
〔初段〕あなたにとって「剣道を行う目的」は何か書きなさい。
(200字程度)
〔二段〕「基本打突の練習」で大切にしていることを書きなさい。
(200字程度)
〔三段〕あなたが日頃大切にしている「稽古の心構え」について書きなさい。
(200字程度)
〔四段〕「剣道の理念」をふまえたあなたの剣道修行について述べなさい。
(400字~800字以内)
〔五段〕「剣道指導者としての心構え」についてあなたの考えを述べなさい。
(400字~800字以内)
 
申し込み方法
  受審者は「段位審査申請書」を作成し、自身が所属している団体又は支部、加盟団体(中体連・高体連に加盟している部活動及び警察関係を含む)に申し込むこと。
  初段受審者は申請の際に「1級合格証」の写しを添えて提出すること。
  現段位を他都道府県で取得した場合は「長野県剣道連盟入会申込書」を自身が現在所属している団体又は支部・加盟団体に提出する。
  入会金については、審査会当日の受付時に納入すること。

 

footer